犬ストーン


田辺氏語る

 ロリータ男爵の第1回公演なんだけど、完成度的には完全に準備不足。でも基本的にはこれまでの作品の中で一番勢いがあって面白いと思う。この脚本、一週間で書き上げたんだけど、この作品が今のロリータ男爵の方向性を位置付けた原点なんじゃないかって思う。是非もう一度再演してみたい作品。

 ストーリーは主人公の男が犬になるために4つ集めると犬になれると言う伝説の犬ストーンと呼ばれる石を集めるというドラゴンボール並みの単純な話。だけどそこに出てくるキャラクターたちがどこか皆勘違いしていて成り立っている様で成り立っていない。突然意味なく大勢で大合唱したり、主人公の母親役に大学内で捕まえた本物の猫を使って、劇中その猫が客席に逃げ込んで物語が中断したりってひたすらやりたい放題だった。最終的に主人公は犬になるんだけど、だからなんなんだって言う、浪費と言う言葉がこの作品には相応しいと思う。

公演データ

1995.12/11.12.13    計3回公演

多摩美術大学特設オープンシアター

観客動員数 212人 

作・演出 田辺茂範

cast  佐藤崇 兒玉直和 中西恵子 川島恵美 梶縄未希 松崎憲晃 佐藤剛 

    松永雄太 竹端考一郎 森田涼子 鈴木規裕 田辺茂範  他

stuff 舞台美術 川島恵美 阿部亮子

    照明   杉浦優子 瀧沢実紀子

    音響   森田涼子

    映像   田中信太郎

    広告宣伝 大澤悟郎 金浜奈美

    当日補助 大塚由香里

    制作   松崎憲晃 梶縄未希