Dr.ナース DEAD OR ALIVE

Dr.ナース DEAD OR ALIVE


公演写真はこちら


田辺氏語る

もともと「Dr.ナース」ってのは以前書いたコントのタイトル。コント自体は出落ち的な30秒くらいの作品。今回の作品内容とは全く関係なくて、タイトルが気に入ってたもんでタイトル先行で書いてみた。
僕の場合、タイトルで作品の半分が決まるからだいたいいつもタイトル先行なんだけど。
医療や警察とかの職業ドラマって昔っから凄く好きで、毎回臨んでみようとは思うんだけど、そう言う作品作ろうとするとどうもありきたりなものしか出来なそうな気がして、ずっと避けて来た。ただ、これまで扱っていない設定もだんだん減ってきてて、避けるなんて贅沢な事も言ってられず、いい加減医療ジャンルをやってもいいかなと。
で、なんか「Dr.ナース」って響きもかっこいいからヒーローものっぽくしたくなって、主人公をコブラ、ニキータ、仮面ライダーをモチーフにして、ネズミ人間Dr.クランケとか不老不死薬DEAD OR ALIVEとかソレっぽいの出して、手術シーンもバイキンと戦うとか、メスもサーベルにしちゃったりしたら結局全然医療現場とか、職業ドラマっぽくなる要素はなくなっちゃった。こうなっちゃうと完全にマンガ的世界だからね。
毎度、このコメントを書いてて思うのは準備不足であった反省文ばかりな気がするけど、この公演はここ最近の中では台本もいいペースで書け、稽古も順調に進んだ方じゃないかと。
ただ、そうなって来ると物足りないんだよね。人からよく自分は芸人気質と言われるんだけど、安定しだすと壊したくなると言うか、無理しなきゃ!無茶しなきゃ!壊さなきゃ!って気持ちがどうしても芽生えてきちゃう。
それでお年寄りに出演してもらおう!って思ったの。外人や子供はもう出していたから今度は年寄りってのは前から思ってたし。やっぱり無謀だったけど楽しかったね。
かなりブラックな扱いだったので、怒られやしないか不安だったけど、本人らが一番ノッて楽しんでた。
こう言うさ、観ている側が好きって人と引いちゃうって人にハッキリと別れる様な、安心して見れないヒヤヒヤ感のあるネタはたまらない。
すんでの不謹慎大好き。

公演データ

2004.7/8〜12   

シアターモリエール

・演出 田辺茂範

出演 斉籐マリ 大佐藤崇 役者松尾マリヲ 加瀬澤拓未 丹野晶子 草野イニ 斉藤麻耶 田辺茂範  足立雲平
    オマンキー・ジェット・シティー(ゴキブリコンビナート) セロトニン瘍子(ゴキブリコンビナート)
    大井幸治 大井乙女 勝山元彦 勝山京子 八木芳子

舞台監督   海老沢栄
助手     松堂雅

照明     中山仁 ([株]ライトスタッフ)
音響     中村嘉宏(atSound)
音楽     佐藤こうじ(現在位置)
主題歌    万芽
映像     河内大祐 氏家裕太
映像オペ   依従史子
舞台美術   濱井海 青木すみ子 森知行

 砂川ゆうこ
小道具    清水克晋(SEEMS) 山本愛
衣装     田辺雪枝 ヨモヤマ・ジョーコ 依田由起子 森田陽平 平澤武彦 橋本香織
ヘア&メイク 武田沙織 斉藤麻耶
医療指導   浅倉良徳(劇団コーヒー牛乳)
宣伝美術   森田涼子


演出助手   滝沢優子
制作     今井香月 
当日運営協力  三村里奈(MRco.)