犬ストーン2000


公演写真はこちら


劇中紙芝居「3匹のホームレス」はこちら


田辺氏語る

これは旗揚げの公演の再演なんだけど、もともと今回その再演をしようと言う話では無く、その前の「一角二朗ディナーショー」「高嶺のお花屋敷」と準備が押して、そんでそのしわ寄せで、「じゃあ時間も無いし丁度いいから再演」って流れでそうなった。でもそれが「犬ストーン」になったのは、たまたまでなく初演の時から「いつか再演を」って話はあって、再演をやるなら「犬ストーン」と決めていた。初演と再演の違いの一つは、初演の時はメインの役者が4〜5人程度で、その人数で芝居を回さなきゃいけないのが大変だったけど、今回は役者が15人位いて、その全員に配役を作らなきゃいけないのが大変だった。今回自分も出演しようと思っていたのに、配役がどうにも足りなくていてもいなくてもいい様な役だった。違いのもう一つは、初演は70分位の長さで、今回は2時間位に長くなったんだけど、まあ役が増えたからかな。

でも基本的な話とかってのはほとんど変えて無くて、なるべく台詞も初演のままにしておいた。やっぱり4年も前に書いているから稚拙な所が結構あったけど(今もそうですけどね)、僕としては変にそこを直しちゃって当時の頭の悪さを薄れさせたく無かったし。でまあ、初演と比べてみては、細かい所は再演の今回の方が良くなっていたけど、全体を貫く勢いは初演の方が全然良かったかな。今回ちょっと小じんまりしちゃった気がする(役者さんを含め)。この作品への思い入れって、特にストーリーらしいストーリーも無く、ただ無意味な目的に向かって貫かれて行くスペクタクル感なんだけど、それがあまり出ていなかったから僕としては消化不良。まぁ、いっか。

公演データ

2000.2/10,11,12,13   計7回公演

中野ウエストエンドスタジオ

作・演出 田辺茂範

cast 大佐藤崇 加瀬澤拓未 中西恵子 斉藤マリ 松尾マリヲ 本山みどり 赤間祐吉 今井香月 大佐藤剛 濱井海 苺井チエ 松永雄太 タタララタタ 足立雲平 大沢ラーク 田辺茂範

staff 舞台監督  川上大二郎

   舞台美術  青木すみ子 山崎直子 稲垣博子 近藤あずさ 舛崎歩 田村雄介

   照明    中山仁([株]ライトスタッフ)

   音響    森田涼子 石原愛子 

   音響操作  伊藤豊

   音楽    中林ヒサカズ

   映像    米津真

   衣装    山城由香利 小出杏子 畠山和美 足立雲平 吉川美登里

   紙芝居制作 斉藤マリ

   宣伝美術  森田涼子

   イラスト  大澤悟郎

   ヘア・メイク鈴木幸子 

   演出補   加瀬澤拓未

   制作    豊島英理子、加藤麻理、松井美依子、伊藤裕貴